TOP MENU

[学内専用]白梅メールシステムについて

メールアドレス

コンピュータ室のユーザIDに"@g.shiraume.ac.jp"を付けたものです。

※ユーザIDのアルファベット部分は小文字です。

<2019年度以降入学学生(3年次編入も含むの例>

b9a199@g.shiraume.ac.jp 

<2018年度以前入学学生の例>

ko27199@g.shiraume.ac.jp

初期パスワード

コンピュータ室のパソコンにログオンして確認してください。

H:ドライブにある「Gmail_info.txt」ファイルに記載されています。

 ※H:ドライブとは、ユーザID(\\sakura11\user$)(H:)と表示される場所です。

<2019年度以降入学学生(3年次編入も含む)の例>

B9A199(\\sakura11\user$)(H:)

<2018年度以前入学学生の例>

ko27199(\\sakura11\user$)(H:)

 ※H:ドライブの下に「マイドキュメント」がある人は、その「マイドキュメント」の中を見てください。

Gmailへのアクセス

https://mail.google.com/へアクセスしてください。
続いて、メールアドレス(****@g.shiraume.ac.jp)とパスワードを順に入力します。

学内だけでなく、インターネット環境があればどこからでもアクセスできます。

Gmailとしての利用

メールアドレス(****@g.shiraume.ac.jp)はGoogleのアカウント名であり、この学生用メールシステムはGoogleのGmailそのものです。

必要な設定は、メール画面右端の「歯車」のマークをクリックして出る「設定」画面から行うことができますが、何も設定しなくても通常の使い方はできるようになっています。
最初に必要なのは「署名」の設定くらいです。「設定」画面の「全般」タブにある「署名」の欄を埋めてください。

スマホやタブレットでもメールアドレスとパスワードを使ってGoogleにログインすると、同じようにメールを読み書きできます。

Gmailの使い方は、メール画面の「歯車」マークで出る「ヘルプ」を見たり、ネット上に数多く存在する「Gmailの使い方」「Gmailの基本操作」などの説明を参考にしたりしてください。

利用期間

このメールシステムを利用できるのは、卒業または修了のときまでです。また、退学した場合も利用できなくなります。
卒業・修了・退学の後、メールアドレスとデータをすべて消去します。